高谷 徹 Web Site!

最終更新日 2018年4月22日

これまで旅行した国々の旅行記、読んだ本の感想などの情報を提供しています。

このサイトのページはWindows版FireFoxで表示を確認しています。他の環境や読まれる方によって読みにくい場合は改善しますので遠慮なく指摘下さい。

WWW を検索 www.takayas.jp を検索

1. お知らせ

最近の出来事

2018年3月25日

昨日3月24日は放送大学の学位授与式で、NHKホールまで行ってきました。NHKホールなんて行くのは、高校生の時以来ではないでしょうか。

写真撮影している人が列を成している正面を通って入場すると、地域別におおよそのブロックが決められていて、座ります。東京、関東が大きな場所を占めています。学生の比率なのか、ここまで足を運べる人の割合なのか。袴をはいた女性もいました。風邪を引いたようで鼻の奥と喉が痛く、本調子ではないのでおとなしくしていましたが、頻繁に立ったり座ったりするので大変です。

今年度の卒業生は5,000人以上。大学院の博士課程の修了者も初めて出たようですが、数えるほどのようでした。また、前列には「名誉学生」という、放送大学の学部のコースをすべて卒業した人がいて、40名以上の名前が発表されていました。

学長の挨拶は、人間は成熟すると経験を積み、自分の中の無知や未知の自覚を失ってしまうが、学び続けて欲しい、といったような内容でした。学生の謝辞も、学部、修士、博士のそれぞれ面白い話でした。

修了後は列に並んで学位記を受け取り、10台以上のバスでハイアットリージェンシーに移動し、パーティー。立食パーティーですが、これまた地域別に場所が割り当てられています。学長の挨拶なども、午前中の式よりはずっと砕けたものでした。

年度末で仕事も気になっていて、酒は控えようと思ったのに、全国の所長からの差し入れの銘酒コーナーもあるし、周囲の人に勧められるので、たしなむ程度に。樽酒って、木の匂いがして美味しいですね。周囲の人もそれぞれのペースで卒業まで到った話をしてくれて、皆頑張っているんだな、と改めて思いました。単位を取っているうちに卒業になってしまった、再入学した、という人も多く、生涯教育というものは終わりがないものなのかも知れません。

現在49歳で、卒業には9年かかりました。つまり、40代は何をやっていたのか、と問われれば、放送大学で勉強していた、と言うことになります。家族を持っていればそうはいかなかったかも知れませんが、違う時間の使い方ができました。何が良いのか悪いのかわかりませんが、これも人生ですね。

放送大学のウェブサイトに掲示されていたメッセージにも励まされましたし、会場の人を始め、会う人会う人におめでとうございます、と言われ、何だか良い気分の一日でした。

これまでの出来事

更新情報

2018年4月22日

NEW!「日本の旅行記」に島原佐賀旅行をリンク。

NEW!「地球の旅行記」にようやく中欧・南欧旅行のブラチスラバを掲載。

更新履歴

2. コミュニケーション

読むばかりがWebではない、ということで、コミュニケーションの場を。ちょっと乱立気味。

twitter(takayatoru)

twitterを始めてみました。

@takayatoruさんをフォロー

facebook

facebookも始めてみました。

Instagram

Instagramも一応始めてみました。

blog赤い風

日常生活の中で、感じたことや考えたことなど個人的に書いていくblog。小説以外の読書もこちらに。

時事問題のメモ(旧:高谷の注目News)

こちらはちょっとまじめに、しかし、たまに、時事問題などについて考えたことなどを書いていくblog。

3. 地球の旅行記

就職してから資金的余裕が出来たため、海外旅行を始めました。旅行の結果を地球の旅行記としてまとめています。毎年旅行していますが、毎回新しい発見があります。世界は広い!

4. 日本の旅行記

海外旅行ばかりしているけど、国内も良いところがあるよ、と良く言われるのですが、どうしてどうして国内も結構旅行している気がします。国内は他の情報源も多いので、日本の旅行記としてあっさりとまとめています。

5. 極めて個人的な書評

ジャンルを問わず、本を読みます。面白かったり、つまらなかったりした感想を極めて個人的な書評として紹介しています。過去に読んだものについては、できるだけ、面白かったものを中心にとりあげたいと思います。

6. このサイトと著者について

サイトの著者である高谷 徹と、このサイトの作成方針についてまとめています。

7. その他

このあたりは過去に作成したものでメンテナンスされていません。

独善的なモノ批評

使っている製品やサービスについて、独善的なモノ批評として、独善的にほめたり、けなしたりしています。

おすすめリンク

おすすめのサイトを紹介しています。

このページに関するご要望は高谷 徹(toru@takayas.jp)まで

Valid HTML 4.01!このページはHTML4.01に準拠して作成されています。

MADE WITH CASCADING STYLE SHEETSこのページはCSSを利用して作成されています。